【ホスト必見】飾りボトルを入れてもらう3つのコツとは?

高級ブランデー
ナイトトピック

ホストとして働いている人は飾りボトルを入れてもらった事はありますでしょうか?他のお客様にアピールをすることが出来る飾りボトルですが、お客様に喜んでもらえる特別なボトルです。

そんな飾りボトルですが、普通のお酒よりも値段が高いので入れてもらう為にはコツが必要です。そこで今回は飾りボトルを入れてもらう為の3つのコツについて紹介をしていきます。

飾りボトルとは?

飾りボトルは冒頭で紹介をしたように特別な形をしているボトルです。お客様である女性に喜んでもらうことが出来たり、他のお客様にアピールをすることが出来ます。女性が来店をした時にセットされる仕組みになっているのが特徴です。

そんな飾りボトルにはきちんとお酒が入っているので飲むことが出来ますし、持ち帰ることが出来るのも魅力です。

飾りボトルは通常のお酒よりも値段が高いこともあり、卸してくれるお客様は少ないです。しかし卸してもらうことによって、他のお客様のアピールになるので実力があるホストだと認めてもらうことが出来ます。

飾りボトルを入れてもらうコツ①見栄を張りたい女性を狙う

お客様には様々なタイプがいますが、そういうタイプの女性の中には見栄を張りたい女性がいます。そういう女性は自分の事をアピールしたいので、高いお酒を卸すことがあります。また好きなホストにも自分の事をもっと知ってほしいと思っています。

そういう女性を狙うことによって飾りボトルを入れてもらうことが出来るようになります。

飾りボトルを入れてもらうコツ②予算を確認しておく

飾りボトルは高級なお酒なので予算を超えているお酒であった場合は卸してもらうことが出来ません。

ホストクラブには売掛というシステムがありますが、ホストにもリスクがあるのでそういった提案をするのはNGです。

来店をした女性に今日の予算を確認しておくことによって、予算内で良いお酒を提案することで卸してもらうことが出来る可能性が高くになります。

また予算がある中でも一番高いお酒を提案するのではなく、お客様にとっても余裕がある金額の飾りボトルを提案することによって、限りなく入れてもらうことが出来るのでおすすめです。

飾りボトルを入れてもらうコツ③お酒があまり飲めないことをアピールする

冒頭で紹介をしたように飾りボトルは置いておくだけでも問題ありません。勿論飲むことが出来ますが、ホストによってはお酒が苦手な人もいます。

そういう人はお客様にお酒があまり得意ではないことをアピールしておくことによって、飾りとして置いておくことも出来ます。

このように飾りボトルを入れることによって売上を格段にUPさせることが出来ますのでホストである貴方も是非参考にしてみてくださいね。

今月のおすすめホストクラブはこちら

・大阪ミナミ ホストグループ SQUARE GROUP
https://squaregroup.jp

・大阪ミナミ ホストクラブ SQUARE OSAKA
https://square-osaka.com

・大阪ミナミ ホストクラブ CLUB QUATRE
https://club-quatre.com

・大阪ミナミ ホストクラブ DIAMONTÉ
https://club-diamonte.com

Yorubiz編集部

81,850 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND