新人ホストは避けて通れない雑用!具体的にはどんなこと?

力
ナイトトピック

ホストクラブには接客を行うホストの他に、店の運営・管理などを行う内勤の人もいますが、店のすべての雑用を引き受けるほど、人数は多くありません。このため、雑用の多くは指名の入っていない新人ホストが引き受けることになります。

そこで、今回はホストの雑用、つまり接客以外の仕事について、詳しくご紹介していきます。

新人ホストだけじゃない?!みんなでやる雑用、お店の掃除!

ホストは開店する1時間くらい前に出勤時間が定められており、毎日その1時間でミーティングや店の掃除などを行います。店にもよりますが、この掃除に関しては新人だけというわけではなく、その場にいるすべてのホストで行われます。

ただし、お客様を連れて出勤する「同伴出勤」のホストは開店時間と同時に出勤することが許されており、掃除は免除ということがほとんどです。このため、常に同伴出勤を抱える売れっ子ホストは掃除をしなくて済むということになります。

売れるホストになるまでは内勤の手伝いで雑用も!

ホストになって日が浅く、指名客などがいない場合は、勉強のためにヘルプにつくことが多いのですが、店が忙しくて内勤の人数が足りていないときは内勤の手伝いの雑用をしなければならないこともあります。

料理やお酒を運んだり、テーブルを片づけたりとウェイターのような仕事が主ですが、PCを扱うのが得意だったりするとホームページの更新などをまかされることもあります。

ヘルプホストは接客だけじゃなく、灰皿交換などの雑用も不可欠!

たとえヘルプとして席についても、接客だけを行えるわけではありません。たくさんのグラスが並ぶテーブルを常に整理し、お客様が気持ちよく過ごしてもらえるようにするのもヘルプホストの役目です。

無駄な皿や、吸い殻が入った灰皿などがあったら内勤の人に声をかけたり、時には自分で片づけたりします。また、店にない飲食物の注文があった場合には買い出しに行くこともあります。

雑用は無給なの?引き受けてホストにメリットはある?

これらの雑用が無給なのか、と言われると非常に難しいところです。雑用に対してお金が出るわけではありませんが、新人のうちは売り上げが全くなくてももらえる「最低保証」があります。

少なくとも最低保証をもらっているうちは、売り上げがない分、雑用などで店に貢献してほしいというのが店側の本音です。逆に雑用を一生懸命やってくれるホストには新規客をつけるなど、たくさんチャンスを与えたくなるものですよ。

ホストの雑用は、どんな人気ホストでも一度は通った道です。「こんな仕事をやりたくてホストになったんじゃない!」と思うなら、それをバネに売り上げで店に貢献できるように励みましょう!

今月のおすすめホストクラブはこちら

・大阪ミナミ ホストグループ SQUARE GROUP
https://squaregroup.jp

・大阪ミナミ ホストクラブ SQUARE OSAKA
https://square-osaka.com

・大阪ミナミ ホストクラブ CLUB QUATRE
https://club-quatre.com

・大阪ミナミ ホストクラブ DIAMONTÉ
https://club-diamonte.com

Yorubiz編集部

79,529 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND