【疑問解決】なぜホストクラブではカロリ。を扱うところが多いのか?

綺麗な女性
学ぶ・知る

ホストクラブでは、シャンパンやブランデーなど各種のお酒を取り揃えています。ただ、それらのお酒は当然お高いです。ホストクラブではシャンパンやブランデーばかり出るイメージがある方も少なくありませんが、安いお酒も沢山あります。

その代表格として知られるのが「カロリ。」です。

今回の記事では、なぜホストクラブではカロリ。を扱うお店が多いのか、そんな疑問にお答えしていきます。

多くのホストクラブで取り扱われているカロリ。とはどんなお酒?

まずはカロリ。がどんなお酒か見ていきましょう。

カロリ。は、サントリーが発売するロングセラー商品です。地中海レモンや巨峰、白桃、アロエヨーグリート、マスカットピーチといった味があります。

カロリ。の最大のウリはカロリー50%OFFなところでしょう。

お酒は意外にカロリーが高く甘いお酒ともなるとご飯一膳分並みに高いカロリーになります。ところがカロリ。のカロリーは100ml当たり24~27kcalほどです。一本(350ml)飲んでも100kcalにいかないというダイエット中の女性でも罪悪感少なく飲めるお酒です。

ちなみにビールが同量で144kcalほどなので差は歴然ですね。

ホストクラブでは女性のことを考えているからカロリ。を扱う

ホストクラブでは、ダイエット中の女性のニーズに答えるためにもカロリ。を扱っています。甘いお酒が飲みたくなっても、カロリ。なら大丈夫ですからね。

ホストクラブでカロリ。を扱う店が多いのはそういった要望が多い証拠でもあります。ちなみにホスト界の帝王ローランド様のお店でもカロリ。を扱っています。

カロリ。は人工甘味料飲料なのに美味しい

カロリ。を販売している評価サイトを見てみると、どれも美味しいと絶賛する声が多数派です。また、実際のホストクラブでもカロリ。の味に文句をつけるという人はほとんどいません。

人工甘味料を使用している商品はどこかイヤな味がするものですが、カロリ。は人工甘味料のお酒の中でも違和感を感じにくい素晴らしい商品と言えるでしょう。

いかがでしたか?

ホストクラブでカロリ。を扱うお店が多いのは、確かな美味しさとカロリーオフによって女性からのニーズが高いからでした。

あなたもホストクラブで「ダイエット中だけど、安くて美味しいお酒が飲みたい!」と思った時はカロリ。を選択肢にいれてみてはいかがでしょうか?

Yorubiz編集部

35,051 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND