ホスト・キャバ・風俗で働く人の友達作りにおすすめの方法はコレ!

酒のむ女
体験談・物語

社会人になると友達を作ることがとても難しくなります。ただ、それは出会う人が仕事の関係者であるなど気の置けない間からになりにくいからかもしれません。職場の人間関係は仕事の一環なのです。

今回の記事では、ホスト・キャバ・風俗で働く人の友達作りにおすすめの方法をご紹介します。

ホスト・キャバ・風俗で働く人が友達作りをするなら似た業界で!

酒のむ女

ホストやキャバ、風俗のお店で働く人たちにとって、職場で知り合った人はいくら気があったとしてもライバルであり競争相手には違いありません。

そういう関係なので、本当の愚痴相手にも心を完全に許せるかと言えば微妙なところですよね。

やはり本当の友達を作るには、自分の職場とは全く関係のない友人を作るのが一番です。ですが、ナイトワークをしていることを秘密している人も多く仕事の愚痴を結局誰にも話せないということもあるでしょう。

そこで、おすすめなのはナイトワーク同士で友達になることです。

仕事の悩みも共感してもらえますし、有益なアドバイスも貰えるかもしれません。地域が違ってライバル店でもなければ問題になることもまずありません。

何より「暇な時間が似ています」これは大きいです。結局連絡をとっても予定が全く合わなければ友達を作った甲斐がありませんからね。

では、どうやってそんな人たちと繋がることができるのでしょうか?

SNSでナイトワークの友達を募集する

スマホ

一つはSNSで直接友達募集をかけることですね。応募してきた相手も友達を欲しがっているわけですので、割と簡単に友達ができます。

TwitterやInstagramは匿名でアカウントを開設できるため、ナイトワークを秘密にしたい人にも向いています。逆に実名アカウントが基本になるFacebookはあまりナイトワーク友達探しには向きません。

確実性の高い方法としてはナイトワーク専門のSNS「hostgram」で探すことです。登録している人はみんなホストやキャバ、風俗関係の仕事をしているので自分が気に入った人とだけ交流するといったような使い方もできます。

全国に登録者がいるので、あなたと似た地域の子もやっているかもしれませんね。

いかがでしたか?

ナイトワークをしている人は、人に囲まれながらも意外に孤独感に苛まれている人も多いようです。ぜひ、なんでも気兼ねなく話せる友達をhostgramなどSNSをきっかけに作ってみてはいかがでしょうか?

Yorubiz編集部

19,594 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND