夜の仕事をする人におすすめのSNS人気ランキング!

スマホ
学ぶ・知る

夜の仕事をしている方の多くがSNSをやっているかと思います。ただ、やっているとはいっても、お店のブログであったり、 義務感でSNSをしている人も多いのではないでしょうか?

今回は、夜の仕事をしている人だからこそ楽しめるおすすめのSNSをご紹介します。

夜の仕事をする人におすすめのSNS人気ランキング!

スリーピース

夜の仕事には残念ながら偏見があります。

ホストだったら「女の子としゃべってでお金がもらえる」キャバ嬢だったら「男と話すだけでお金がもらえる」みたいな感じですね。

はっきり言って本当に只の偏見です。どの仕事もそんな楽なものではありませんし、苦労も多いです。ただ、普通のSNSだとそんな偏見野郎が多くいて楽しめないという人も多いでしょう。

そこで、 プライベートで楽しめて仕事にもつながるそんなSNSをランキング形式で見ていきましょう!

おすすめSNS1位:hostgram(ホストグラム)

hostgram

ホスト・キャバ・風俗などナイトワーク専門のSNSです。夜の業界で働く人だけが集まるので、偏見に満ちた一般人に絡まれる必要は一切ありません。

基本的な使い方はインスタグラムと似ていて、写真と1行~数行の文章で投稿ができます。ハッシュタグで検索ができるので、目的の投稿も探しやすいです。また、お店ごとの掲示板システムもあるので、お店を変える時の情報収集にも使えます。

おすすめSNS2位:Twitter

スマホ

夜の仕事の人が何だかんだと使っているのがTwitterです。やはり偏見をもって心無いコメントをする人もいるので、そこは要注意です。

ただ、利用人数が多いので反響の桁も違ってきます。純粋にSNSとして楽しみたいなら鍵垢(許可している人以外は投稿を見れない)設定にしておくのもいいですね。

営業ツールとしても、仲の良いお客さんだけに教えれば少し特別感のあるアカウントが出来上がります。Twitterはいくつもアカウントが作れるため、公開アカウント・秘密アカウントの二つを持っておくのもいいかもしれませんね。

おすすめSNS3位:LINE

スマホ

特に楽しいのはタイムライン投稿ですね。LINEのタイムラインは、見せる人を絞れる上にシェアもできないように設定ができます。

繋がりたい人とだけSNSをするのも嫌な思いをする可能性が低くていいですね。

いかがでしたか?

まだはじめていないSNSはあったでしょうか?SNSを楽しむにはやはり絡みたい人とだけ絡むのが一番です。ぜひ、お気に入りのサービスを見つける参考にしてみてくださいね。

Yorubiz編集部

19,843 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND