ホストでは初回枕があるって本当?初回枕を狙えるホストとは?

電話
体験談・物語

「ホストに通う目的は抱かれるため!」と明言している女性は実は少なくありません。

様々なイケメンを取り揃えたのがホストクラブです。

イケメンに抱かれることを目的にしている肉食女子からしたら、ホストたちをお持ち帰りしたいのは当然ですよね。

今回の記事では、ホストをあえて初回でお持ち帰りしたい肉食女子必見の初回枕を狙えるホストの見分け方をご紹介します。

初回枕を狙えるのは新人ホスト!ベテランほど初回枕は難しい

ホストクラブの初回来店価格は1000円程度で楽しむことができる非常にオトクなサービスです。

初回枕とは指名が欲しいホストたちが、初回客であるお客様にサービスの一環としてホストクラブ営業終了後にアフター(ホストと二人で遊びに出ること)に行き、そのままホテルやお家に持ち帰ってしまい、夜を共にするということです。

また、初回だけホストクラブに訪れてその後のデートでお持ち帰りという流れも初回枕と呼びます。

初回枕はホストクラブであまりおカネをかけずにイケメンをお持ち帰りができてしまう禁断の技なのです。

初回枕が成功しやすいのは、指名が喉から手が出るほど欲しい新人ホストや指名数が足りなくて切羽詰まっているような中堅ホストでしょう。

ただし、ナンバーワンホストなど魅力的なホストはなかなか初回枕をしようとはしないのでご注意ください。

というのも、初回枕をしてしまうとその後の売上に繋がらないというのはホストの共通認識だからです。

なので、「枕営業をするとしてもリピーターとだけ」というホストも少なくありません。どうしても初回枕を狙うならばあまり人気がないホストになりますね。

男と言えば肉食系というイメージがありますが、ホストはアイドルと同じくイメージを大切にしています。

例えば、アイドルがそこらじゅうで会ったファンと枕営業をしていたらアイドルの価値は下がってしまうことは想像に難しくありません。

それと同じで優秀でイケメンなホストほど、自分の価値を下げることに繋がる初回枕はしないと考えていいでしょう。

魅力あるホストは初回枕は難しい!けどリピーターになれば確率は上がるかも?

現在カリスマと言われるホストほど、枕営業はそう簡単にはしないと言われています。

しかし、一方で普通のホストであれば、カリスマホストよりは可能性はあります。

ただ、ホストクラブは性的なサービスを提供しているわけではないので「〇〇円使ったら枕してくれる」なんてルールも義務もありません。

枕を狙うならば真っ当に二人の関係性を深めて「あの誰が見ても素敵なイケメンホスト」と夜を共にすることを目指してみることをおすすめします。

いかがでしたか?

ちなみに一般的に初回枕狙いはホスト業界では迷惑客として認定されてしまいがちなので注意しましょう。ただ二人のプライベートな時間ならば、お店が止められる話ではないため初回枕狙いを止めることはできません。

ホスト遊びの形は人ぞれです。ぜひ、あなたに合った遊び方で楽しんでくださいね♪

Yorubiz編集部

19,122 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND