ホストと喧嘩になるのはなぜ?仲直りするための秘訣は?

満席
すべての記事

ホストは女性にとって究極のサービス業です。ですが結局ホストは一人の人間でしかありません。

なので、価値観の違いによってどちらかが主張を通そうとすれば必ずぶつかり合うものです。

誰も好き好んで喧嘩したいわけではないので、後になってから後悔してなんとか仲直りしたいと考えている女性も多いはずです。

今回の記事では、ホストと喧嘩してしまう理由と仲直り方法をご紹介します。

ホストと喧嘩する理由は「ホストという職業の特性」によるものがほとんど

ホストと喧嘩になる理由で一番多いのが、「連絡がつかない」といったものです。

ホストは、接客中などの仕事の時間はもちろん、他の女性と同伴やアフターをしているときに連絡をすることはできません。

ただし、ホストはその事実を口にするのはタブーです。それが元で喧嘩になることもあります。

ホストクラブは担当ホストと疑似恋愛を楽しめる場なのに堂々と他の女性とデートしていると公言するのはサービス上の問題なのです。

また、生活が不規則になりがちなので、連絡を返すタイミングがどうしても遅くなったり、他のお客様との連絡が多く、連絡が埋もれてしまうこともあります。

逆にホストから連絡を何回もしているのに、女性が連絡に出ないからなんてパターンもあります。

ちなみにそのくらいならばまだ仲直りの余地がありますが、お金の貸し借りや売り掛け(ツケ)による問題はハードルが高いです。

どうあってもお金の関係を清算しなければ仲直りできる確率は非常に低いです。

お金を喧嘩の理由にはしないように気をつけましょう。ちなみにどんなに喧嘩をしていても、ホストクラブが出禁になるようなことはありません。

ホストとの喧嘩はどちらが悪くても仲直りには譲歩が大事

ホストと喧嘩して仲直りしたいときには自分から譲歩することが大切です。

世の男性は比較的プライドが高いです。特にホストは自意識が高い男の人が多いため男の方から謝るということは期待しないほうが無難です。

なので、仲直りするためには女性側から一歩譲歩してあげることは肝心かもしれません。

喧嘩の原因が本当にホストだけにあり自分から謝る気は一切ないというのならば、それも良いと思います。

ホスト側から謝罪の連絡が来るというのは、それだけ相手があなたのことを考えているからなのです。

ただ、自分も悪かったかなと思うならば、その分はしっかり謝って仲直りするべきです。

当然ながら、ホストには普通の恋人のような価値観を押し付けてはいけません。他の女と会わないでというのは一見恋人として普通の対応です。ですがホストにとっては「ホストをやめて」と言っているのと同じことなのです。

いかがでしたか?

喧嘩の理由をよく考えて、一歩引いてみることでホストとの仲直りは簡単です。

今喧嘩中のホストがいるならば、今すぐにでも何が悪かったのかを考えて、仲直り方法を閑雅てみましょう。

Yorubiz編集部

19,122 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND