ホストは仕事を楽しんでいるのか?キャストに聞いたホストをやるわけ

崖っぷち
学ぶ・知る

「ホストたちは性を売って仕事をしている」

なんて声が最近少し聞こえるようになってきました。

女性でもキャバクラや風俗などのビジネスも、女性であることを売り物にしている、性の搾取であると騒ぎ立てる人たちがいます。

確かにホスト達は女性に男性として疑似恋愛や接客技術を提供してお金をいただいています。

ただ、見目麗しいホスト達は、自分たちの仕事をイヤイヤやっているのでしょうか。

今回の記事ではホストがホストという仕事を楽しんでいるのかについて見ていきたいと思います。

ホストになって良かったと思うキャストが多数!その理由は?

崖っぷち

実際にホストクラブに勤めているホストたちにアンケートを取ってみたところ半数以上が「ホストになって良かった」と回答しています。

その理由として、「ホストでしかできないことが多い」という意見が意外に多かったです。

世間ではお金を稼ぐには物を売ったり、物を作ったり、サービスを提供したりなど自分ではないものを渡してお金を得ています。

ホストは提供するお酒やモノの原価に対して利幅が非常に大きいビジネスに見えます。ただ、ホストクラブで1番大きな原価は人件費です。

つまり、ホスト自身の価値にお客様が支払っているお金が非常に多いのです。

どんな業界であっても、自分自身のサービスや持っているものに大きな価格がつくビジネスは少ないです。強いていうなら芸能界くらいでしょう。

芸能界入りをしなくても、誰でも自分自身の力を試せるのはホストならではの仕事のやりがいと言えるでしょう。

実はホストはお客様に感謝されている仕事だったりする

楽しい

ホストと言うと世間のイメージは娯楽としての立ち位置が強く、必須の仕事ではないと思われがちですが、ホストがあって良かったと言って下さるお客様は多いです。

というのも現代では人と人との繋がりが希薄で、仕事をしていてもどこか空虚な毎日を送っている人が多くなっているそうです。

そんな中ホストとのつながりを持つことで、生きがいとなっていたり、毎日の退屈な日常のスパイスになったりとホストクラブが人生にもたらす効果というのは意外に大きいのです。

普段素敵な男性と接することがない環境でも、お金さえ払えば気軽にイケメンと遊ぶことができるのは娯楽としては最高ですよね。

またイケメンと遊んでいても法律上不倫や浮気にはならないというとこもポイントは高めです。手軽にイケメンとちょっとした疑似恋愛を楽しみたい主婦や彼氏持ちの女性たちもこっそり遊びに来ています。

いかがでしたか?

世間が思うよりもホストは「ホストという仕事」を楽しんでしています。また現代だからこそホストは女性に強く支持されています。

まだホストに行ったことがないのならば、あなたも一度はホストクラブに訪れてみてはいかがでしょうか?

Yorubiz編集部

19,748 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND