【金額公開】ぶっちゃけ月いくら使ったら担当ホストのエースになれる?

高収入
すべての記事

人気ホストは複数のお客さんから指名があります。指名のお客様がお店に使ってくれるお金が担当ホストの売り上げとなるわけです。

その複数の指名客の中でもとりわけ売上金額が大きい人が太客と言われ、太客の中でも一番お店でお金を使ってくれる人を「エース」と呼びます。

担当ホストとエースは最も信頼の厚い関係と言えます。中には本命彼女がエースということも珍しくありません。

では、担当ホストにとって間違いなく特別な関係となれるエースになるためにはぶっちゃけ一体いくら使わなくてはいけないのか見ていきましょう。

ホストのエースになるためには最高「月6000万円」!?

ホスト界の帝王ローランド様の月間最高売り上げは月6000万円と言われています。

なので、ローランド様のエースだとしても月6000万円使っていれば間違いなくエースになれるということですね。

とはいっても年間7億円近くも使える人は稀ですよね。

それにローランド様ほどのホストでなければ、これよりずっと低い金額でエースになることは可能です。

では、一般的なホストはどのくらい使えば、エースになれるのでしょうか?

一般的なホストは月100万円程度の売り上げ!エースは売上の過半数が必要

ある程度稼げている一般的なホストの売上は大体月100万円程度と言われています。

なので、ホストの売り上げの過半数を占める50万円程度の売上を自分が持っていれば、エースと言えるホストは多いです。

最低でもホストの総売り上げの3割程度はないとエースとは言えないと考えられます。

つまり、ホストのエースになるためにはホストの総売り上げの3割~5割を自分が担うことでなることができるのです。

ちなみにローランド様のエースになるには、月3000万円程度はかかりますが一般ホストのエースなら月50万円で良いわけですね。

ただし、売上だけではホストの心をつかむことは難しいという意見もあります。お金と魅力、両方をもっていないとエースにはなれないのかもしれません。

ホストのエースに絶対なりたいという方は参考にしてみてください。

いかがでしたか?

中にはホストの売り上げの100%を自分があげているといったエース中のエースもいます。ホストの売上事情は人それぞれなので、エースになりたければホストの月の売り上げを直接聞いてみるのもいいかもしれませんね。

月の売上は意外にオープンな情報なので、よっぽど成績が悪くないホストでなければ快く教えてくれるはずですよ。

ちなみに指名客がいない新人ならば指名した瞬間にあなたがエースになります。

ぜひ、お気に入りのホストのエースにあなたもなってみてはいかがでしょうか?

Yorubiz編集部

20,142 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND