令和のキャッツアイ逮捕!ホストばかりを狙った犯人の正体とは?

ナイフを持った女性
すべての記事

警視庁新宿署はホストクラブ従業員の男性宅で、現金を盗み行方を追っていた「令和のキャッツアイ」と自称していた無職の女性を逮捕しました。

今回の記事では、令和のキャッツアイの情報について触れていきます。

ホストを狙った令和のキャッツアイの手口とは?

職業不詳無職の女は、SNSでホストとして活動していた男性と知り合いホストクラブの常連客になるなどと誘惑し、ホストの部屋の合いかぎを貰っていたそうです。

今回のホスト宅だけでなく、周辺でホストを狙って窃盗事件が5件発生しており、被害額あ3000万円にも及ぶとされています。

ホストを狙う令和のキャッツアイの正体は?

今回逮捕されたのは、住所不定、職業不定の西川菜々容疑者(25)と新宿区に住む無職の女性長野芹菜容疑者(22)です。

二人はSNSで知り合ったホストに合いかぎを貰いといった手口を複数繰り返していたそうです。

ちなみに令和のキャッツアイとは捜査員が犯人をそう呼称して捜査を進めてきていたから言われているようです。

キャッツアイのファンが激怒。ホストも手口も関係なかった

キャッツアイは1980年代に「週刊少年ジャンプ」に連載された人気漫画です。映画化・ドラマ化・アニメ化など様々なメディアで放映されました。

主人公の来生瞳(次女)来生泪(長女)来生愛(三女)の三姉妹が絵画や美術品を狙い怪盗として暗躍するラブコメディーで国民的作品と言えるでしょう。

ただ、その目的は行方不明の父親を捜索するための手段としての盗みでした。

令和のキャッツアイと言っていた捜査官に怒り心頭なファンも多いようです。

狙ったのはホスト、二人組、理由は金銭目的とどのあたりがキャッツアイなのか全く分かりませんね。遊ぶ金目的で盗みを働く二人とは動機は似ても似つきませんね。

ちなみに平成のキャッツアイのネット上では話題になりました。森三中が宝くじでレオタード姿でキャッツアイの演技をしていることが話題になりました。

いかがでしたか?

令和のキャッツアイという割りには手口も目的も大言壮語という感じでしたね。

売れないホストたちはお客さんにどうにかして来てもらおうと必死です。その気持ちを利用するような方法はあまり褒められたものではありませんね。

懸命に営業に取り組むホストたちに少しでも優しさを見せてあげてくださいね。

Yorubiz編集部

19,900 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND