ホストのキャッチとあえて出会おう!ホストがよくキャッチをしている場所

駅
すべての記事

ホストは、街にいる女性たちに声を掛けてお店へ招待しています。

「行ったことのないホストクラブにいきなり行く」のは、ちょっと心理的ハードルが高いと考えている方もいるでしょう。

ですが、「ホストから誘われたから行く」ならば、一気にハードルが低くなりますよね。

「あえてホストたちにキャッチされる」のも、ホストデビューのきっかけには良いかもしれません。

では、あえてホストのキャッチに捕まるために、ホストのキャッチについて見ていきましょう。

ホストと出会える?狙ったホストクラブのキャッチを見極めることは出来る?

声をかける

ホストにキャッチをされても、その場でお店の名前を聞くことはできません。

なぜなら、ホストクラブでは、多くの地域で客引きという行為が禁止されているからです。

そのホストがどこに所属しているかは連絡先を交換してお店の名前をラインか何かで聞き出さなければなりません。なので「行ってみたいホストクラブがあるからホストのキャッチを待つ」というのはあまりおススメできません。

ちなみに、客引きが禁止されているにも関わらず、その場でお店の名前を出したり、強引にお店に入店させようとするホストがいたとしたら、すぐにはぐらかして立ち去りましょう。

法令遵守を徹底していないお店は非常に危険です。

ホストがよくいるキャッチ先は?イケメンはいる?

駅

ホストがよくいるキャッチ先は、繁華街の中心地とホストクラブがある駅前です。

ホストのキャッチは見れば分かることが多い(複数人に声をかけている)ので、あえて近くを通るなどしていれば、あえて捕まるのはそう難しいことではありません。

ちなみにイケメンホストはキャッチをしていない場合が多いです。

キャッチは基本的には「まだ売れていないホスト」や「今日の指名予定がないホスト」がするものですので、放っておいても指名がつくようなレベルのイケメンの登場率は少ないです。

ただ、まだ指名客のいない新人ホストはイケメンであっても、キャッチにいそしんでいますので未来の原石を見極めてみるのも面白いかもしれませんね。

ただ、ネオホストと呼ばれる働き方によって服装もスーツから私服になっているため、一見してホストなのかただのナンパなのかを見極めるのは難しいです。

ホストをあえて見極めるよりも、ホストがよくいる場所で遊んでいれば自然と声をかけられる機会も多くなるので、そのように出会いを求めてみるのが良いでしょう。

いかがでしたか?

ホストのキャッチは、現在声をかけたり、ナンパの延長のような手法に切り替わってきています。

如何にもホストという風貌のホストは少なくなっていますので、一つ一つの機会を大切にしてみて、その人との縁でホストクラブに遊びに行ってみてもいいかもしれません。

Yorubiz編集部

20,561 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND