閑散期を抜け出せ!ホストクラブのひな祭りイベントって何するの?

わからない
ナイトトピック

3月3日はひな祭りですね。季節ごとの行事には何かとイベントがあるホストクラブですが、こういった子供向けの行事のイベントではどのようなことをするのでしょうか?

そこで今回はホストクラブでそもそもひな祭りイベントはあるのか、どんなことをするのかについてご紹介していきます。

2月の閑散期から少しお客様が増え始める3月最初のイベントがひな祭り!

イベント

クリスマスから年末にかけて繁忙期であるホストクラブは、その反動で1、2月は閑散期となってしまいます。特に2月は年末年始の浪費を取り戻すべく、節制に勤めるお客様が多いです。

そんな2月が終わり、暖かくなって少し心が浮足立つ3月は客足が戻り始める時期と言えます。そんな3月をいきなりイベントで始めて、なるべく閑散期を早く抜け出そう!というのはひな祭りイベントの狙いです。

ひな祭りイベントをやるホストクラブは少数!

カレンダー

とはいえ、ひな祭りは本来子供の行事。ホストクラブでの企画を考えるのも難しいので、ひな祭りイベントはやらないというホストクラブも多いです。特に、バースデーイベントや創立イベントが近い日にあったりするとそちらを優先する傾向にあります。

これといった定番はない?!ホストクラブのひな祭りイベントの内容は?

わからない

ひな祭りイベントには、ハロウィンの仮装やバレンタインデーの制服コスのように定番の企画というものがありません。このため、少し和な飾り付けをして、ゲームなどがあるだけというお店も多く、お客様の認知度も低めです。

ひな祭りイベントはコスプレだけになりがち!お客様を呼ぶには?

女装

前述のように定番がないひな祭りイベントですので、結局イベント感を出すためにホストがコスプレするお店が多いようです。ひな祭りが女の子のお祭りということで全員女装したり、ひな人形の恰好になぞらえて着物コスプレなどお店によって内容は様々です。

お客様への認知度が低く、これといった目玉のないひな祭りイベントですが、この時期はお客様である大人の女性的にもイベントがない退屈な時期です。閑散期で来るのを控えていたお客様に再度来店していただくきっかけ作りとしては十分な口実と言えるでしょう。

3月の早い時期のイベントでお客様を呼べれば、その後のホワイトデーイベントなどにつなげられ、閑散期を抜けやすくなります。ひな祭りイベントがあるお店もホストはしょぼいイベントであることなんて気にせず、どんどんお客様を呼びこんでみてくださいね!

Yorubiz編集部

20,318 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND