ホストクラブにフードメニューはある?フードなしで酔わない方法は?

ナイトトピック

ホストクラブというとどうしてもお酒のイメージが強いものですが、フードが充実していないイメージを持つ人も多いのではないかと思います。しかし、最近はお酒を飲めないお客様も多いのでフードも充実したお店も増えているんです。

そこで、今回はホストクラブのフードについて調べ、フードの勧め方やフードなしでも酔いにくくなる方法についてまとめてみました!

ホストクラブのフードメニューはどの程度充実してるの?

お店による部分も多いですが、専属のシェフなどがいて食事も楽しめるホストクラブも増えてきています。また、ネオホスト主体のお店だと、ソフトドリンクとも楽しめるようなスイーツなども充実していますよ。

最近はお酒を飲めない昼職のお客様もターゲットとしているので、ホストクラブのフードは増えていく傾向にあるようですね。

ホストクラブのフードは高額?お酒と比べたら破格ではない

フードはもちろん高額ですが、前菜・サラダなら2000円、盛り合わせやメインは3000円といったところです。酒が相場の10倍ほどの値段と考えると、フードは高くとも5倍以内という印象で破格とまでは言えません。

フードなしだとホストもつぶれる?!酔いにくくなる方法とは?

最近お酒を飲まないお客様が増えたとはいえ、ホストに来るお客様はお酒が好きな方が多いのでフード一切なしで飲む方もいます。しかし、フード一切なしでお酒を飲み続けるのはホストにとっても辛いものですよね。

そんなときは、席につく前に水分を多めにとっておくと酔いの周りがゆっくりになります。水でもいいですが、牛乳などタンパク質が含まれたものの方が胃への負担を減らすことができますよ。

お客様にフードを頼んでもらうにはホストから美容、健康情報を!

フードなしの飲酒はホストにとってもお客様にとっても健康によくありません。フードの注文でももちろん売り上げも上がりますし、お客様にはなるべくフードも頼んでもらいたいですよね。

お客様には健康を心配する姿勢でフードを勧めると、お金目的と思われずに済みます。チーズは肝臓の働きを助ける、など健康や美容に関する豆知識を蓄えておくと、説得力が上がるのでおすすめです。

女性は食べ物の話が大好きですのでフードのうんちくは持っておいて損はありません。お酒が飲めないお客様が増えていくこれから、フードの注文はホストの売り上げにも直結する大事な要素になっていきますので、ぜひ勉強してみてくださいね!

Yorubiz編集部

20,317 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND