ホストは結婚したら引退?結婚しても続けているホストはいるの?

プロポーズ
ナイトトピック

ホストは常に女性に囲まれている仕事ですが、プライベートでの恋愛、そしてその先の結婚はどのようになっているのでしょうか?どんなに稼げても結婚したら辞めなきゃいけないとなると二の足を踏んでしまいますよね。

そこで、今回はホストの結婚と、その後の生活について調べてみましたのでご紹介します!

ホストがお客様と結婚することはある?

プロポーズ

ホストとお客様が恋愛したり、結婚したりということは、割と普通にあります。ホストは休日などもお客様への連絡は欠かせず、店外デートをしたりとプライベートの時間がほとんどないので、どうしても出会いはお店となってしまうことが多いようです。

ホストは結婚したらホストを引退することがほとんど!

挙式

彼女ができたくらいで引退することはないものの、結婚したらほとんどのホストが引退します。

結婚を考えることが多い20代後半くらいは、ホストとしても落ち目になり始めて続けるか微妙な時期でもあります。このため、結婚を機にホストを引退し、次の道を探すホストが多いようです。

ホストを続けたままの結婚生活は難しい

喧嘩

常に女性に連絡を取り、昼夜逆転の生活を続けなければならないホスト業は正直結婚には向きません。相手の女性には当然辛い思いをさせることになりますし、仕事でも家でも女性を気遣う生活にホスト自身が参ってしまうこともあります。

お店の内勤や経営者としてホストの仕事に関わる程度ならまだしも、現役ホストを続けながら結婚生活を保つのは非常に難しいでしょう。

結婚、引退後のホストにはどんな転職先があるの?

選択肢

ホストは引退後も内勤や経営者としてホストクラブに勤めたり、そうでなくても夜の街に残ってバーなどの飲食店を経営することが多いです。

しかし、結婚となると、妻子との将来を考えて、昼の職業に就くことを目指す人もいます。ホストの昼職への転職は難しい部分もありますが、どちらかの地元に帰ったり、資格を取ったりして、再就職し慎ましく暮らしている元ホストもたくさんいますよ。

特に営業職や介護職はホストで身に着けた接客術やトークスキルを活かすことができるので、ホストの再就職にはおすすめです。

ホストにとっての結婚は、普通に働いている人と比べると、大きな人生の転機になります。とはいえ、ホストとして成功した人は頭を使って誠実に仕事に打ち込むことができる人ですので、そのままヒモになったりすることはまずありません!

ホストをやって様々な技術と大きなお金を手に入れて、将来の選択肢を広げてみませんか?

Yorubiz編集部

34,626 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND