これぞモテ男のテクニック!ホストが送る女性がキュンとするLINEとは?

耳元で囁く
ナイトトピック

ホストのお仕事を始めると、お客様とLINEを交換することがあります。こまめにLINEのやりとりをすることでお客様とのコミュニケーションを深めたり、LINEでお客様をお店に誘う「営業LINE」をすることもあります。

ホストのLINEテクニックを紹介!

携帯を触る男性

ひたすら「お店に会いに来て!」とLINEをするだけでは、お客様も「完全に営業LINEじゃん」と興ざめしてしまいます。ホストの営業LINEには、お客様が思わず「会いに行きたい!」と思ってしまうようなテクニックが必要なのです。

ここからは、女性が思わずキュンとしてしまうホストのLINEテクニックをご紹介します。

ホストはLINEで駆け引きをする

チェス

営業LINEが上手いホスト=駆け引きが上手いホストといえます。

LINEを交換した当初は毎日のようにLINEをし、女性が自分に興味をもってくれたタイミングで2~3日LINEを送るのを控えるというのがホストのテクニック。

「わたしとLINEするの飽きちゃったのかな?」、「もうLINEしてくれないのかな?」と女性の頭の中がそのホストのことでいっぱいになってしまえば駆け引き成功です。なんだか恋愛のテクニックに通ずるものがありますよね。

LINEでこまめに名前を呼ぶのがホスト流

耳元で囁く

女性とLINEをするときは、「今日は○○ちゃんと会えて嬉しかったよ」、「こないだ○○ちゃんがおすすめしてくれたレストランに行ってきたよ」というように、文章の中に相手の名前を入れるのもホストのLINEテクニックです。

名前を呼ぶことで親近感がぐっと増しますし、お客様も「わたしのことを覚えてくれてる!」と嬉しい気持ちになってしまいます。

ささいなことですが、こういった細かい気配りのできるホストが売れっ子ホストになっていくのですね。

無理に誘わないホストがモテる

満足げな男性

いくら駆け引きや気配りが上手なホストでも、「お店に遊びに来て!」と必死になって誘ってしまっては、お客様は「やっぱり営業のためにLINEをしているんだな」、「こんなに必死に誘ってくるってことは、あまり売れていないのかな」と考えてしまいます。

あくまでも「女性が来たいと思ったときに来ていただく」というスタンスでいることが、長期的にお客様に通っていただくコツなのです。

今回は、女性がキュンとしてしまうホストのLINEテクニックについてご紹介しました。

ひたすら「お店に遊びに来て!」とお願いするだけでは上手な営業LINEとは言えないのですね。

LINEで駆け引きをしたり細かい気配りをしたりと、ホストのお仕事は想像以上に頭を使わなければいけないお仕事です。ホストのLINEテクニックを習得して、あなたもお客様を虜にしてしまうようなホストを目指しましょう!

Yorubiz編集部

19,830 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND