ホストが接客する上で気を付けることとは?NG行為はどんなの?

セレブな女性たち
ナイトトピック

華やかで夢のような世界を演出するホストの仕事。

もちろんそのためには、やってはいけないNG行為があります。

今回は、新人ホストが接客する上で気を付けておきたいNG行為についてご紹介します。

接客する時に気を付けておきたいこととは?

セレブな女性たち

ホストの仕事は、お客様に夢を与えて楽しんでもらうことです。

まずは、そのことを忘れないようにしなければなりません。

言葉遣いに気を付ける

明らかに年上の人にタメ口を使うことで仲良くなることもありますが、お客様にはしないようにしましょう。

また、お説教や上から目線での話し方も当然NGです。

現実的な質問をしない

綺麗な女性

接客する上で、お客様に日常のことを忘れさせるのは大切なことです。

年齢や職業、住んでいるところなどの現実的なことは聞かないようにしましょう。

外見に関わる話はしない

「あの女優に似ているね」や「細いね」など、外見に関わる話はしないようにしましょう。

美人だったりスタイルが良かったりするのは、傍から見れば長所ですが、本人は気にしているかもしれません。

不快に思われることもあるので言わないようにしましょう。

宗教や政治、野球の話をしない

宗教や政治は、人それぞれ信念が違うものです。

一般的に支持されていなくても、それを熱心に支持している人もいます。

野球も熱いファンからすると、応援しているチームが負けた話などを振られたり聞いたりすると、不快な気持ちになることもあるかもしれません。

不満やイライラを顔に出さない

ストレス発散のためにお店に来るお客様も多く、中には一方的に愚痴や不満を話し続ける人もいます。

不快に思うこともあるかもしれませんが、絶対に顔に出してはいけません。

お客様を怒らせたり悲しませたりすることに繋がります。

ボディタッチはよく見極めてから

好感度アップを狙ってボディタッチをすることもあるかもしれません。

その際は、お客様のタイプを見極めるようにしましょう。

いくら指名のお客様でも、触られること自体が苦手な場合もあります。

まとめ

・言葉遣いや話の内容など、誰が聞いても不快な気持ちにならないようなものにする

・自分では悪気はなくても、お客様によっては不快になる言葉や行為があることを覚えておく

お客様は、ホストクラブに癒しを求め、元気になるために来ています。

そのため、まずはお客様にいかに楽しんでもらえるかを考えましょう。

そうすれば、自然とNG行為のようなことはしないでしょう。

お客様はもちろん、周りの人たちや自分も気持ちよく過ごせるようにしたいですね。

Yorubiz編集部

35,010 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND