ホストの仕事内容とは?きついって本当?

すべての記事

皆さんはホストに対してどんなイメージを持っていますか?

ホストはお酒を飲んで女性とお話するのが仕事と思っている人が多い印象があります。

この記事では、ホストの業務内容を紹介します。

ホストの業務内容とは?

ホストの業務内容は、「お客様を楽しませる仕事」と「周辺の掃除やサブ的な存在」の2つに大きくわかれます。

2つの仕事はどちらも大切ですが、特に周辺の掃除をする仕事がホストの中ではきついと言われています。

お客様を楽しませる仕事はどんな仕事?

お客様を楽しませる仕事は「営業」に位置付けられます。

営業では、相手の話を如何に聞きだせるのかが重要です。お客様は、自分の自慢話を聞いて欲しい、悩みを聞いて欲しいなど色々あります。

お客様は非日常的な空間を味わいたいので、如何にお客様に有意義な時間を与えられるかが鍵になります。

一流ホストは、お客様は大切な時間を使って頂いているという感覚を常に持っている人が多いと言われています。

周辺の掃除やサブ的な存在はどんな仕事?

サブ的な仕事は、ドリンク作りや灰皿交換などテーブルマナーの仕事です。

一見営業がホストの中で仕事の全てと思っている人が多いですが、お客様がリラックス出来る環境作りをしているのがサブの人になります。

ホストは光と影の仕事がある様にどちらも大切で、どちらも「お客様満足」という目標達成の為に仕事をしている事がわかります。

仕事内容はきつい事が多い?

掃除をする事が苦手な人は、サブ的な仕事をする事はきつい、辛いと感じる事はあると思いますが、実際にはホストで女性を相手にすると、お客様の時間を頂いているという感覚になるので、サブの仕事でも一生懸命する人が多いです。

何より、サブの仕事を頑張っていると、それを目にしてくれたお客様に「あの子一生懸命仕事をしている」という印象を与える事が出きるので、そこから話題が生まれ指名してくれるパターンも珍しくはありません。

どんな仕事でも一生懸命取り組む事が大切だと仕事では言われていますが、ホストの仕事では見えない所、掃除などのサブの仕事こそ自分を磨けるタイミングかもしれません。

Yorubiz編集部

32,947 views

Yorubiz Magazine公式の編集部です。男女問わず、ファッション・美容から仕事の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています...

RECOMMEND